ドラ恋7【6話】中間告白の結果は?ののかが選んだのは?ネタバレあらすじ 恋愛ドラマな恋がしたいシーズン7 KISS or kiss

ドラ恋7【6話】中間告白の結果は?ののかが選んだのは?ネタバレあらすじ 恋愛ドラマな恋がしたいシーズン7 KISS or kiss

恋愛ドラマな恋がしたい~KISS or kiss~

2021年6月5日配信開始の6話の内容とメンバーのプロフィールです。

前回の内容はこちら

 

自由時間

リフレッシュのために澤田先生が自由時間を与えた。

また今回中間告白は「告白オーデション」と題して、女子が自分の言葉で気になる男子に告白するという形式になることが発表される。

全員で東京ドイツ村に行って卓球をしてBBQをする。

食後にいちご狩りに行く。

アユリがケイスケにあ~んでいちごをあげる。

やすのののかも2人でいちごを食べる。

 

 

その後、台本が配られる。

タイトルは「抱きしめたい」

大学のサークルの合宿で女性が思いを寄せる男性を呼び出し抱きしめて告白するものがたり。

しかし、告白のセリフはアドリブ。

女性は自分の言葉で告白することになる。

オーディションでは相手役の男性を指名する。

指名されない男性はオーディションに参加することもできない。

オーディションは翌日。

 

女子トーク

アユリ「決まった?」

みやび「9.5割決まった」

りおん「7.5割」

ののか「私も即決めたけどこれでいいのかな」

 

男子が全員で料理をして女子にふるまう。

ののかとわくは気まずそうな雰囲気だった。

 

 

オーディション(中間告白)

アユリ

ケイスケを指名。

台本通りにハグする。

アユリ「ケイスケともっと話したいと思ったしもっと知りたいと思ったし、もっと一緒にいたいと思ったのね。あとは絶対に2人で主演をとりたい」

ケイスケ「一緒だね」

 

みやび

やすを指名する。

みやび「出会ってから10日ちょっと経ったけどやすの無邪気な所とか、気持ちの上げ下げが激しいとことか見たけど、みんなの小さな変化に気付いていてそういうところに惹かれました。好きです。」

 

りおん

ケイスケを指名する。

りおん「あのね、ケイスケがねかけてくれた何気ない言葉が前向きな気持ちにさせてくれたのね。また頑張ろうって。かわいいよとかそういう言葉が本当に嬉しかった。今ねりおんがいるのはケイスケ君のおかげ、本当にありがとう」

ケイスケ「ありがとう、照れるな」と頭をなでる

 

ののか

わくを指名する。やすは涙目。

ののか「サークルの時にすごい悩んでさ、苦しい思いもした。でも気付いたらわっくんがそばにいた。私が今好きなのはわっくんです。これからも一緒にいてくれると嬉しいです。」

 

誰にも指名されなかったあつきは落選。

 

審査の結果は来週。

 

やすとののかの相性を占ってみた結果

わくとののかの相性を占ってみた結果

ののかと相性がいいのはどっち?

 

相関図

 

同棲ハウスの模様はアベマプレミアムで👇

AbemaTVの公式サイトはこちらから

 

▽参考

恋愛ドラマな恋がしたいの記事一覧

AbemaTVの公式サイトはこちらから

 

 

 

恋愛リアリティカテゴリの最新記事