【2021年2月10日】突然ですが占ってもいいですか?IKKO、浅田舞の占い結果まとめ 星ひとみ、木下レオン、ぷりあでぃすが占う 男性性と女性生徒は?

【2021年2月10日】突然ですが占ってもいいですか?IKKO、浅田舞の占い結果まとめ 星ひとみ、木下レオン、ぷりあでぃすが占う 男性性と女性生徒は?

2021年2月10日放送の「突然ですが占ってもいですか?」の内容です。

2月は満島真之助がスタジオMC(フォーチュンウォッチャー)で参加。

 

スタジオMCは木村拓哉、水野美紀、みちょぱ

 

IKKO(59歳)

占い師・ぷりあでぃす玲奈が占う

・ごりごりの男、野心家、強引

→周りがついていけない

・氷を使わないほうがいい

→実際、氷がやめられない、絶対氷を入れる

→冷えが体調不良の元凶

・恋愛運がいい時がない、全部失敗しやすい

・恋愛ではやりすぎる傾向にある

・20代は若い時は完璧に家事をこなしていた。靴下も吐かせていた

・30歳~47歳に同じ人付き合っていた。

→メディアに出始めて別れた

・2021年~2022年で友情の延長で彼氏ができるかも

・小学生で「おかま」と言われて心を閉ざした

・高2で美容室でバイトしていた

→美容を志す

・22歳の時にメイクの学校で先生にメイクをしたいと言ったがダメだと言われたが、月100万稼げばやってもいいと言われ、達成する

・45歳で父親が亡くなり、死化粧をしてあげられた

・2021年の1,2月で新しいゴッドハンドが見つかる

→まだ体験していない先生との出会いがある

・2030年に再々ブレイク

→お金の流れが上昇

 

浅田舞(32歳)

占い師・木下レオンが占う。

・表面ソフトで気を使うが、我が強く、闘争心を持ち、悩みを隠してる。人のいないところで感情を爆発させる

→ストレスがかかると家で解消する

・恋愛はうまくいかないタイプ

→男性を見る目がない、尽くしすぎてしまう

 

・男性性→使命型の人:自分の存在に生きる人

・女性性→愛型の人:

 

・小学3年生でフィギュアスケートを始めた

・21歳で亡くなった母は、とても強かった

・15歳くらいの頃は人によく見られたい、認められたいという気持ちが強かった

→男性性が強かった

・19歳までで心に病で激やせした

→母から逃れたかったが側にいないと不安。母に歯向かうことが怖かった

→人と会話することもできなくなってしまった

・母は妹につきっきりで母と関わることがなかった

・母と浅田舞は似ている

→母も男性性だったが演じてただけ、女性性を捨てた

→強い母親として子育てをした

・木下レオン「お母さんを女性だと思ってください。」

・浅田舞も女性性を学ぶ努力をすべき。

→今は愛が弱い。努力すればよい男性にも出会える

・2020年に事務所独立

・芸能活動は合っている

→社長、指導者に向いている

・結婚は34~35歳の時

・離婚運も持っている

・玉の輿要求型

 

 

見逃し配信はFODで!(2週間無料体験アリ)👇

▽参考

突然ですが占ってもいいですか? の記事一覧

見逃し配信はこちらから! 

占いカテゴリの最新記事