恋ステ2020冬Tokyo【1話】ネタバレあらすじ新メンバープロフィール紹介 恋する週末ホームステイ

恋ステ2020冬Tokyo【1話】ネタバレあらすじ新メンバープロフィール紹介 恋する週末ホームステイ

2020年12月22日配信の恋する週末ホームステイ2020冬Tokyoの1話の内容です。

今回の舞台は東京。

地方の男女の高校生が東京で週末を過ごす。

旅の期間は全員3週間

 

メンバー

さゆり

小雪里(さゆり)

高3

山口県

2002年9月25日

 

リリカ

森脇梨々夏

高3

兵庫県

2002年 05月 08日

リベンジメンバー

 

セイカ

草野星華

高2

富山県

2004年2月12日

 

りほ

鴨林李帆

高2

宮崎県

2003年11月12日

 

この投稿をInstagramで見る

 

恋ステ✈︎@ABEMA(アベマ)(@koisute_official)がシェアした投稿

 

ゆきと

原田夕季叶

高1

埼玉県

2004年3月24

個人的には藤原竜也に似てるなと思いました!

 

A夏目

A夏目(あなつめ)

ラッパーをやっていて芸名

高3

熊本県

2002年11月21日

 

りょうせい

米村了星

高2

北海道

 

いっせー

林依成

恋ステ2020Novenberのリベンジ(いっせーの前回の結果はこちらから)で3シリーズ目の参加

高2

愛知県

2003年6月28日

 

1週目土曜日

リムジンバスに乗って移動する。

セイカとりょうせい

リリカといっせー

A夏目とさゆり

ゆきととりほ

がそれぞれ隣に座る

東京での滞在場所の家につく。

好きなタイプを話す。

セイカは一回しか付き合ったことがなく、リードしてくれる人。

A夏目は常識があって話しやすい人

りほはお兄ちゃん系

ゆきとは笑ってくれる人、一緒に食べてくれる人

リリカは一緒にいて楽しい人

りょうせいも楽しい人

さゆり、背が高い人

いっせーは清楚系

 

第一印象

ゆきと→さゆり、リリカ

りょうせい→セイカ、リリカ

A夏目→リリカ

いっせー→リリカ、さゆり

 

さゆり→いっせー

リリカ→A夏目、りょうせい、ゆきと

セイカ→いっせー

りほ→ゆきと

 

建物の中を探検するメンバー。

上の階に上がるとテーブルに人数分の箱が置いてある。

中には鍵が入っている。同じ形の鍵の男女が同じ部屋でツーショット。

セイカとりょうせい

リリカとA夏目

りほといっせー

さゆりとゆきと

 

 

ゆきととさゆり

ゆきと「一緒になりたい人いた?」

さゆり「うん、内緒で」

ゆきと「俺はなりたかった。印象はどうだった?」

さゆり「カッコいいし、話やすい」

ゆきと「最初めっちゃ可愛いしスタイル良いと思って」

さゆり「ほんまに?」

ゆきと「どんな人を求めてきた?」

さゆり「引っ張ってくれて背高い人。どんな人がいい?」

ゆきと「ちっちゃくて、無言でも居心地がいい人」

さゆりインタビュー

いいと思ったけどいっせー君とも話してないので話して決めたい」

 

りょうせいとセイカ

りょうせい「一緒になるかもって直感で思った。第一印象どうだった?」

セイカ「大人しそうだと思った。話したら楽しかった」

りょうせい「楽しかった。俺は一番輝いてた。スタイルもきれい」

セイカ「瀬高いだけだよ。付き合った人一人だし。それも来られたって感じだから、自分からいきたい。付き合えたらいいけど、好きな人を見つけたい」

りょうせい「俺も」

セイカ「一緒にいて息の合う人がいい。落ち着く人がいい。公園に行くのが憧れ」

 

りょうせいインタビュー

めっちゃ楽しかったけど、リリカちゃんとも話してみたい

セイカインタビュー

すごい嬉しかった。恋愛の話とかしてて印象が変わった

 

いっせーとりほ

りほ「まだ緊張してる。ケータイの中の人なの」

いっせー「自分もなるのよ。」

りほ「前のシーズンでリリカちゃんと来たじゃん?そこは?」

いっせー「前髪できて印象変わった」

りほ「そこが気になった」

いっせー「気になった人いた?」

りほ「1人いた。話してみたい人もいる。いる?」

いっせー「今んとこ2人」

りほ「今回はアピールは頑張ってやる」

いっせーインタビュー

意外としゃべれる子で波長は合う

 

りほインタビュー

まさか一発目に話せると思わなくて、身長高くてドキドキしました

 

A夏目とリリカ

A夏目「まだ全然出せない」

リリカ「緊張してるよな」

A夏目「全然話せない」

リリカ「もっと軽く友達と話す感じで。付き合ったの何人?」

A夏目「2人」

リリカ「リリも2人。一番話してみたいのはA夏目君やった」

A夏目「本当に?こんなことあっていいのでしょうか?嬉しい」

 

A夏目インタビュー

めちゃくちゃいい人。話してもらってばっかで申し訳ない

 

リリカインタビュー

楽しかったけど、こっちが話して答えてくれるって感じだったので、リードしてくれる人がいいかも

 

ツーショットを終えて、みんなでおやつを食べる。

 

ゆきととリリカ

ゆきとが誘う。

お洒落なバスで2人でカフェに行く。

リリカ「緊張したんちゃう?」

ゆきと「最初だから緊張した。タイプな人いた?」

リリカ「それぞれあったけど、顔は(ゆきとが)タイプやねんな」

ゆきと「他は?」

リリカ「同い年がA夏目だったから話した。」

カフェに入る

ゆきと「前回のはふっ切れてる?」

リリカ「もう大丈夫」

ゆきと「年下でもあり?」

リリカ「あり。顔がドタイプ」

ゆきと「リードしてくれたら年下でも?」

リリカ「あり。思ってたのと違った率先してくれて」

ゆきと「勇気を出して誘いました。他の子と話したいってのはない。可愛いし、一番気になってるのはリリカだから」

リリカ「え、嬉しい」

ゆきとインタビュー

顔がタイプって言ってくれてうれしかったです。ツーショして好きな気持ちに変わりました

リリカインタビュー

かわいいってさらっといってくれてキュンキュンでした。やばいよまた年下や、どうしよう

 

いっせーとさゆり

さゆりが誘う

いっせー「なんで誘ってくれたん?」

さゆり「来てくれたからキャーと思って」

いっせー「どういう人がタイプ?」

さゆり「引っ張ってくれる人と背高い人」

いっせー「俺背高いよ」

さゆり「うん」

いっせー「俺のタイプは清楚で。清楚じゃん?」

さゆり「本当に?」

いっせー「うん。ゆきととどうだった?」

さゆり「共通点多かった。どうだった?」

いっせー「りほちゃんでスマホの中の人で緊張するって言われた」

いっせーインタビュー

顔が可愛いと思って、話してて楽しい。印象はよかった。やりたいことはドキドキしてもらうことだからやっていきたい

さゆりインタビュー

思った通りのタイプで笑わせてくれて、優しくしてくれそう

 

追加メンバー

りお

橋本龍旺

アンネと付き合って、別れたリベンジメンバー

高3

大阪府

2002年11月4日

相関図

次の話はこちら

 

▽参考

恋する週末ホームステイの記事一覧はこちらから

見逃し配信はAbemaTVの公式サイトで!

りこりこも使っている化粧水👇

恋愛リアリティカテゴリの最新記事