【2020年12月16日】突然ですが占ってもいいですか?木村拓哉や小日向文世の占い結果 年末年始の開運行動

【2020年12月16日】突然ですが占ってもいいですか?木村拓哉や小日向文世の占い結果 年末年始の開運行動

2020年12月16日放送のフジテレビ「突然ですが占ってもいですか?」の内容です

 

木村拓哉

星ひとみが占う

・月グループの満月タイプ

→お茶目、幸せ上手、サービス精神旺盛、

・手相にはスター線が3つ。時代を作り上げる。

・アイディアと創造の気が強い

・ゴッドハンドの星。特に左手のエロスがすごい

・5という数字に導かれてる。あとは15,2,3が相性がいい

・2つのアメジストに守られてる。

→リビングにアメジストが置いてあることを的中

・玄関にターコイズが置いてあることを的中

・3歳でごてゃんどが開花

・中学で剣道

・高1~2でジャニーズに入った。ここで剣道をやめる

・転機が4回あった

→1995年 SMAPの頑張りましょう、ラジオ

→1997年 ダイナマイト、セロリ、Peace! ドラマ(ラブじぇえレーション)

→2000年 らいおんハート、ドラマ(ビューティフルライフ)

→2017年 SMAP解散

・2021年は変わった仕事が来る。手を使った何かがはやる

・60歳までは芸能活動をやりそう

・尿道結石や肺に注意、耳

・年末に赤か金色のパンツが〇

 

小日向文世

・山脈タイプ(満月より)

・癒しの緑の色を持っている

・ネガティブで心配性

・口が渇くことを的中

・めんどくさがり屋で家にしかいない

・世田谷区の星

→住まいを的中

・変態の星が入っている。すごくエロい

・ぬくもりを感じ合う、ハグや手をつなぐのはすごく良い

・舞台が一番緊張する

→本当は舞台は向いてない。楽しむとよい。

・観葉植物と相性が良い

・頭の左側に注意

・目が疲れやすい

 

年末年始の開運行動

シウマと木下レオンが紹介

シウマ流

・元旦の初日の出を画面にどの位置でとるかでかなえやすい願い事が変わる

①出会い運:画面の左上に太陽が来るように撮る

②勝負運:真ん中上

③仕事運:真ん中左

④金運:右下

この位置になるように撮影して待ち受けにするとよい

初日の出に撮れなかった場合は新年初めて見る日の出でもOK

 

木下レオン流

・初詣は2月2日(節分前日)までに参拝すればご利益を得られる。

・大晦日に生まれ育った土地の神社に参拝し今年一年の感謝を神様に言う。来年参拝することを伝えると初詣の願いが叶いやすい。

・今年の年末年始は金運をあげる大チャンス

→12月30日は満月。大きく膨らんだ財布を意味する。

→新品の財布に何も入れずに満月に向かってフリフリすると豊かさのエネルギーが得られる

・その財布は殻で寝かしたまま年を越す

・2021年1月3日は一粒万倍日で一粒が何倍にも成長する最高の吉日。この日にお金を入れて使い始めると効果抜群

 

そして、3月目で沢村一樹がお休みのため木村拓哉がMCで出演!

 

見逃し配信はFODで!(2週間無料体験アリ)👇

 

▽参考

突然ですが占ってもいいですか? の記事一覧

見逃し配信はこちらから! 

 

占いカテゴリの最新記事