NETFLIX テラスハウス東京 パート2-25(12月10日配信) どこのデイリー?ペッペと店員さんとやり取りが史上最高?あらすじ(ネタバレ)・感想

NETFLIX テラスハウス東京 パート2-25(12月10日配信) どこのデイリー?ペッペと店員さんとやり取りが史上最高?あらすじ(ネタバレ)・感想

ペッペの告白に卒業する春香の返事は?

というところで終わった前回。

前回のあらすじはこちらから↓

気になる今回はその返事から!

スタジオに徳井さん不在。ゲストは?

一連の騒動で今回の放送から徳井さんが不在です。

ゲストはラグビー日本代表の田村優選手が登場。

ラグビー日本代表はみんなテラスハウスが人気で、田村選手も最初のシーズンから見ているとのこと!

春香の返事は?琉佳も卒業?

前のペッペの告白の際は、春香の返事は「ちょっと待って」と時間をもらう答えでした。

今回はその答えがいよいよ聞けます。告白から3日後。

春香「あの時冷静に考えられなくて、すぐ返事できなくて、うーん。付き合おうとは思わなかった。一緒に住んでたけどあんまり話せなかった。卒業してもペッペとの今後を考えられなかった」

うなずくペッペ

ぺっぺ「あさってでるの?ありがとう。いろいろ楽しかったよ」

部屋に戻って凌に春香とのことを話すペッペ。英語で思いの竹を話すペッペ。

女性と友達になるのは得意だけど、友達から恋人に発展させるのは苦手だというぺっぺ。

いつも好きになるとフラれるか、友達のまま。

 

春香はリビングで琉佳にペッペとのことを話す。

琉佳「俺も言いたいことあって、俺も明日の夜言う予定なの」と琉佳も卒業することを告白する。

初期メンバーとして一緒に出るということでしみじみする2人。

最後の初期メンバー2人が同時に卒業

琉佳は最初に作った「ブロッコリーパスタ」をリベンジするべく、夕食にパスタを作る。パスタも自分で粉から作る。

ブロッコリーのカルボナーラで「カルボッコリーパスタ」

「おいしい」と食べるメンバー。

泣き出す琉佳と春香。

琉佳「ちょっと聞いてほしいことある」と英語のスピーチをする。

ジムに行ったり英語の勉強している事、自立することができたこと、料理の

楽しさも知れたこと。卒業することも英語でみんなに伝える。

女性陣はみんな泣く。

凌が春香にチームのTシャツを送る。

ペッペはイーブイのぬいぐるみを春香にプレゼントする。

翌朝、みんなで2人を見送る準備。みんなで泣いてティッシュが大量に使われていて、みんな目が腫れている。

と凌が愛華の膝に手を置きながら話す。

スタジオ「(凌と愛華は)これは一回やってるわ。一回しぐれてる。距離感すごい縮まってる!」

YOU「セックスしてますよ」

田村選手「アウトじゃないですか」

と盛り上がる。

確かにここは自然と凌が愛華の膝に手を置いていて、びっくりしました。しかも花も見ている前で。

そして、琉佳と春香が家を出る。みんなとハグして出ていく。

残ったメンバー「新しく来たメンバーはしっかり歓迎しよう」

と泣きながら次に向かっていこうという気持ちになる。

凌の本音

凌はチームメイトにテラスハウスでのことを話す。

恋愛について聞かれると

凌「俺はアドバイスしてくれるような大人の女性がいい。でも彼女たちにはそれはできない。次に付き合う相手は結婚を考えるか慎重になっている」と本音を語る。

愛華と花の気持ち

凌の試合を見に行く愛華と花。その前に2人でご飯に行く。

愛華「私も凌君のことちょっと気になる」

花「わーお、ハイタッチしよう」

愛華「また言い合いになる~」

花「凌さんカッコいいよね。一緒にデート言ったら隠さないでほしいし」

と、オープンな感じで行こうと2人で話す。

その後、ペッペも合流して凌の試合を見る。

凌のチームが勝利!しかもその日のMVPは凌!

MVPのインタビューもみて、嬉しそうにみる3人。

試合後帰宅して、凌と花が2人で話す。

花「テラスハウス楽しい?」

凌「うん」

花「凌さんは家で恋愛したいみたいなのないの?」

凌「彼女ほしいって思うことがない、ふとできたりする」

花「すごいね、そこがモテるなと思う」

凌「やらないといけないことやってたら、自然と現れる気がする。夜ふかししてダラダラしてたらいい人は現れないと思う」

花「こないだのドライブめっちゃ楽しかった。もっとしゃべりたい」

ペッペの連載開始

コンビニで自分の連載を読んで、泣きそうになる。

ペッペ「全部買ってもいいですか」とおばちゃんの店員さんに聞く

店員「全部同じの書いてあってもいいの?」

一度全部取るが、お金がないのと、少し遠慮して、戻すペッペ。

ペッペ「これの作者なんです」

店員「あーそう!後で私もゆっくり見るわ」

スタジオ「可愛い!!いい店員さん」

山ちゃん「新メンバーじゃないですか。たらすハウス史上一番好きな人出てきた」

おばちゃんの暖かい対応に涙するペッペ。

家に帰ってきて、みんなに連載のお祝いをされる。

凌も4冊スピリッツを買ってる。

愛華「先生サインください」

 

ペッペ「僕は今日卒業します。ハッピーな日だから」

花「なんで?」

ペッペ「しんどすぎる」と忙しいようだ。

ペッペ「住所教えるからいつでもきて」

凌「これから毎週楽しみ」

ペッペが行ったコンビニはどこ?

ペッペが初連載の雑誌「スピリッツ」を買いに行ったのは世田谷にあるデイリーヤマザキ。

ヤマザキYショップ代田サンカツ店

といことでした。

近くの肩には有名なおばちゃんの店員さんみたいです。

ツイッターでこのシーンに反応してる人もたくさんいました。

まとめ

ということで、今週は3人卒業しました!

ペッペの告白に春香はOKせず。やはり一緒にいる時間が足りなかった。

琉佳も英語のスピーチとパスタを作って、成長を感じさせて卒業。

凌は花にも愛華にも気持ちがなさそう。

ペッペは連載開始で、雑誌の発売日にコンビニに行って、店員さんと暖かいやり取りをして、ハッピーな気持ちで卒業。やはり週刊連載はとても忙しいみたい。

 

ペッペの卒業がさみしい!!

 

来週は新メンバーが3人も来るのでガラッと雰囲気が変わりそうです!!

恋愛リアリティカテゴリの最新記事